導入事例 お客様の課題を解決し、効率UP!システナならではの導入事例をご紹介します。
HOME> 導入事例 > 三菱地所リアルエステートサービス株式会社

コスト削減!不動産業界にベストマッチしたサービスソリューションを提供!
三菱地所リアルエステートサービス株式会社

お客様の抱えていた問題は?

IT企画開発部 IT運用グループ 参事 飯開正右氏

三菱地所リアルエステートサービス株式会社(以下、三菱地所リアルエステートサービス)は、三菱地所グループの「不動産サービス事業」を担うものとして、あらゆる不動産ニーズに対し、グループの総合力を最大限に活かし、個人・法人を対象とした不動産の売買や賃貸借の仲介、コンサルティングから、企業価値向上のための不動産戦略、企業再生サポートまで、三菱地所グループで培った豊富な実績をベースに、業界トップレベルのサービスを提供する企業だ。

 

専門的なノウハウとグループの総合力、全国規模の強固なネットワークで、信頼ある不動産サービスを提供する三菱地所リアルエステートサービスは、顧客ニーズへの迅速かつ的確な対応を実現するために多岐に亘るITインフラシステムを活用してきた。そのITシステムの活用効果を享受する反面、ITにかかるコストの高さについても社内では問題視されてきた。

 

『ITコスト』の課題をクリアする一つの施策として、社内インフラシステムのクラウド化を決定した。この結論に至るまでには、『セキュリティ』上の不安が最後まで払拭できないでいたが、急速に発展してきたクラウドコンピューティングの技術に対する理解を深めていく中で、その不安は薄れていった。

 

国内においても、『社内システムのクラウド化 = ITコスト削減』という共通認識が浸透してきたが、三菱地所リアルエステートサービスにおいても、 Google Apps をベースとしたクラウドコンピューティングを利用したメールシステム、スケジューラシステム等の導入は、大きなメリットがあったと言える。

 

メールシステムの例を挙げてみると、従前、自前でサーバを持ち、その保守運用に担当者を割当ていたが、これらのものは全てクラウド側から提供される。また、ウイルス検査や SPAM メールの廃棄、メールのアーカイブ等のサービスもクラウド側で準備されている。これら運用保守にかけていた高額な費用が、クラウドサービスを利用する分のみのコストに抑えられたことで、大きな IT コストの削減につながった。

 

三菱地所リアルエステートサービスは、 Google Apps の商品特性及び期待できるコストメリットを充分理解した上で、本システムを導入するにあたり、導入から運用保守サポートで実績のあるシステナをパートナーとして選定し、 Google Apps 導入プロジェクトを社内に立ち上げた。

 

この問題に対する、システナの提案は?

「 Google Apps 導入によって、ITコスト削減ができ、社員においてもモバイル環境でメール、スケジュールが確認できるなど、多くのメリットを得たが、一方で社内の IT保守運用を担当するIT運用グループでは、組織改編及び人事異動の際のユーザー情報や組織情報のメンテナンスの作業負荷がシステムの導入に比例して増えることを少なからず心配していた。」と IT 運用グループ参事・飯開氏は語る。

 

メンテナンス業務の負荷増大という課題を解決するために、システナは、三菱地所リアルエステートサービスに向けて、組織・ユーザー情報を一元管理することを可能にした『アカウント管理システム』の開発を提案した。このシステムは、社内に設置してある Active Directory への組織・ユーザー情報の反映だけでなく、他の SaaS 型ソリューションに対しても直接連携もしくは CSV 連携を実現している。当該システムは、今後の連携先環境のサービス拡張を見据えた汎用的な設計となっているため、連携先インターフェースを構築してしまえば、システム改修することなく組織・ユーザー情報の連携が可能になる。

 

アカウント管理システムの導入により、組織改編や人事異動の際に連日に跨って実施していた夜間作業の大幅な時間短縮が実現でき、この作業にかかる人的コストも削減できるものと期待している。クラウドコンピューティングが世の中に浸透し始め、 OpenID という規格が普及しているが、弊社のように Google Apps と既存システムを並行して利用している企業にとっては、連携先環境を問わない、システナからの『アカウント管理システム』の開発提案は、魅力的に感じた。」と飯開氏は語る。

問題の解決と、今後について

「 Google Apps の導入やアカウント管理システムの開発導入で、ITコスト削減に資することもでき、モバイル利用も可能になったことで営業マンの仕事の効率アップにもつながった。現在は、 Windows の OS のバージョンアップを控えており、移行が完了すれば、アカウント管理システムと連携していない基幹系システムやナレッジマネジメントシステムの一元管理、更に進んで社内システムの統合化も検討していく。Google Apps の導入でお世話になったシステナには、今後の運用サポートはもちろん、弊社システムに対する様々な提案に期待している。」と飯開氏は語った。

会社情報

三菱地所リアルエステートサービス株式会社

東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル

TEL 03-3510-8011

 

http://www.mecyes.co.jp/

 

このページに関するキーワード
コスト削減不動産業三菱地所グループウェアクラウドメールシステムGoogle Appsメール誤送信対策SaaS一元管理Active DirectoryOpenIDアカウント管理システムスマートフォンセキュリティ対策
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
個人情報保護方針 | サイトご利用について
Copyright © 2010-2016 Systena Corporation All Rights Reserved.
 
PAGE TOP